スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

All Mine 9

(Yunho)








……それじゃ月曜日に僕から連絡しますね。
ちゃんとメール入れますから。心配しなくていいですよ。

おやすみなさい。



そう言って電話は切れた。





「……はぁ」


体をソファに預けると天井を仰いで大きくため息が出る。




「……嫌がってたなぁ…あははは…」



口に出さないとなにか叫びそうだ。

顔が熱く、緊張と高揚に手が震えてる。


でも次へと繋がった。

「……切られなくてよかった…」

酔いの力を借りてチャンミンに電話をした。
もうここしかないってぐらい切羽詰まった感情のまま。
一度寝て酔いが覚め考え直したら、怖くてもう電話が出来ないかもしれない。
でも声が聞きたくて話したくて、奪い取った番号をタップした。

微かな望みはパスワード。
俺の
昔からのそのまま。


願いとともに緊張しながら聞いたコール音の後、やっぱりチャンミンは出てくれた。






会社の仲間と店を出て、次の店をどうしようかと見回した視界に、自分の目を疑ったんだ。

見間違えかもしれないと思い、目を凝らし。
想像以上に似合うスーツ姿に、離れてから何年も経っているから、気のせいじゃないかと自信がなくなり。

でも
どうしても、そんな気がしなくて。

あれは絶対って思ったらすぐに体が動いた。

間違っていたら謝ればいいと開き直りも味方につけて、でもそれ以上に確信めいた熱が迷い無くその腕へと手を伸ばさせる。

俯いたその顔を、チャンミンが向くより早く覗き込み、確かめて。


……ああ、やっぱり。って。

俺はまた会えた嬉しさで笑顔が出てしまった。

だけど明らかに瞳を泳がせたチャンミンは、それに応える事なく戸惑った顔で俺から視線を外し、すぐに返された声色とどこか他人行儀な喋り方に、何か言われたわけでは無いけれど、それだけで今の俺をどう思っているのかを感じる。


でも。
どうしてもここで手を離す気にならなくて

一か八かで押したパスワードは
昔から変わらないものだった。

赤い耳
戸惑う瞳に
俺は自分が自惚れてしまうほどの喜びを感じたんだ。



「……はぁ…」

でもため息が止まらない。


さっきのチャンミンの反応。



……嫌がっている相手に

圧していく俺は迷惑だったよな。


ほんとは分かってる。



いや、でも。



ずっと話したかった。




本当に言葉を交わしたかった。



あの冬に避けられたまま

理由も
言い訳も
何もなく。


アイツの部屋の窓から見えた、今思い出しても胸糞い悪い出来事は、衝撃に狼狽えた俺を残し、チャンミンは次の日から存在が見えないかのように俺を避け、その後話をする事もできずに向こうの家の離婚を機にあの土地を離れていった。


もうこれから家を後にする直前という時間に、母親と一緒に玄関先へ挨拶に来たチャンミンは、母親から何歩も後ろに下がったうちの門の近くに立って、一度も顔を上げず、最後に体を二つに折って頭を下げた。

なぜか「あの子は失礼だから」と母親にチャンミンの後を追うことを許されず、最後の言葉さえ交わせずに。

だから俺の想いはそこで消化不良のまま
良くも悪くも
チャンミンを忘れる事ができなかったんだ。













-----------------------------------
明日から京セラ行ってきまーす(=゚ω゚)ノ

明日は予約投稿してあります。
ツイのお知らせはありませんm(__)m

UP出来てなかったらごめんね;つД`)
では明日も。


読んで貰えて幸せ♡ありがとうございます。
頑張れるのでポチポチ押していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

- 4 Comments

723621mam  

No title

ユノ、頑張っておくれ。

2018/01/19 (Fri) 21:01 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/01/19 (Fri) 21:52 | REPLY |   

くるりん@  

Re: No title

723621mamさま

大人で時間がたつとこういう関係はなかなか難しいねぇ。

2018/01/23 (Tue) 15:22 | REPLY |   

くるりん@  

Re: 明日~

は*おんさま

お会い出来て良かったです。
ありがとうございました。
またいつかどこかで( *´艸`)

2018/01/23 (Tue) 15:24 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。