スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vanilla Ice「誓い」 Changmin Ver.



こんばんは、くるりん@です。

告知通りビギアゲツアーでお配りしたお土産バニラの中から「バニラアイス」です。

えーっと…こんな僻地に中々いないと思いますが初めてさんに説明しとくと、このお話は「Vanilla Sky」シリーズというパラレルもののSSです。
なのでそのシリーズを読んでいないと全く面白くありません;つД`)暗いだけです。

さて話を戻すと、こちらは既にUPしてあるバニラアイス「誓い」のユノの独白と対になっているチャンミンの独白です。
同じ時間軸で書かれているので、ユノの方を先に読んで頂くとよりお話が楽しめるかと思います。

Vanilla Ice「誓い」Yunho ver.←こちらを押すとユノの方へ飛びます。

それではブログ上では超久々バニラ。
お土産を手にしていない方に少しだけですが楽しんで頂けたら嬉しいです。










Vanilla Ice「誓い」 Changmin Ver.







(Changmin)







ユノは僕のこんな姿を見てどう思っているのだろう。



悪夢。


悪夢というのかも分からない
体と記憶に染み付いたもの。


ユノと暮らし始めてから暫くして
またあの夢を見始めた。

新しい生活が嬉しくて
そんな夢をまた見るなんて考えてもいなかった。


震える体
息ができないほどの胸の痛み


助けて

ユノ



呻いて



それは夢の中だけだと思っていたのに


ユノが優しく僕を抱きしめ
背中を摩ってくれているのに気がついた。



もしかしたら
情けないこんな僕は初めてじゃないのかもしれない。


「……ここにいるよ…」

そんなユノの囁きと手つき。





僕の奥底でジクジクと蠢くドス黒いものは消えてくれず
こんな自分が嫌になる。

何度も大丈夫だと
もう平気だと分かっているのに

心と身体は分かってくれない。


震える体は止めることができず
だんだんと浮上する意識は水の中にいるようで
吐き気を伴い
ゆらゆらと揺蕩っている。


こんな僕をユノはいつも抱きしめてくれていたんだろうか。

怖くて聞けない。



「……そばにいるよ…」


遠くでユノの声が聞こえる。



「大丈夫…ここにいる…チャンミナ」


僕の背中を摩るユノの暖かい手

匂い

トクトクとすぐそばで刻む鼓動は
僕を安心させ、またふわふわと心地良い微睡みを運んできてくれる。


「俺はここにいる。怖がらなくていい。……おやすみチャンミナ」

優しい声に目を開けると
滲んだ視界にユノの顔が見えた。



僕の愛しい人。


命よりも大事な
僕の全て。



「ずっと…抱きしめてて…」

「もちろん」





ああ


なんだよ。





時が止まればいいのに。


僕の心臓の鼓動が

止まっても構わないのに。


時間が
今が
過ぎてしまう。



幸せなんだ。



僕は今

とても幸せなんだ。


だから
この瞬間で
終わってもいい。





そう思ってから

僕はその思いを断ち切るように
ユノの胸元に頭を寄せぎゅっと目を閉じる。



現実の温もり。


大好きなユノの温もり。



そのユノは
こんな僕を望まない。





だから

変わりたいんだ。


こんな僕じゃない僕に。



僕を優しく抱きしめ
笑顔をくれるユノに

出会った頃から変わらないユノに

変わらないでいて欲しいから


僕は変わる。



変わるから。




ずっとずっと変わらず。



そばにいて。









そしていつか僕が本当の僕になって
ユノと過ごすそれからを


ユノが心から幸せに感じるように


いつも願う

手を繋ぎ
笑い合い

共に歩くことを


僕は僕の全てで

叶えるからね。





僕はうとうとと
ユノの腕の中で

幸せな気分で眠り



ちょっとずつ


変わっていくから



ユノはユノのままで
見守ってて。




いつもありがとう。


どうしようもなく大好きなんだ。




この僕の鼓動が続く限り

僕は笑顔で


ユノと共にいるから。










(Fin)


-----------------------------------
ユノに抱きしめられたチャンミンが想っていた事。
これで「誓い」は完成ですヾ(≧▽≦)ノ

久々のバニラ楽しんで頂けた方が少しでもいたら幸せです♡

それでは暫く沈みます
またそのうち。
…一ヶ月以内にはwww



くるりん@




読んで貰えて幸せ♡ありがとうございます。
頑張れるのでポチポチ押していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

- 5 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/23 (Sat) 20:49 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/23 (Sat) 20:56 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/23 (Sat) 22:15 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/24 (Sun) 00:54 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/06/24 (Sun) 23:28 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。