KARUMONO 10


(Changmin)








それから

僕は適当に綺麗そうなTシャツとジーンズを選んで服を着た。
言われた通り服は僕のベストサイズで、ジーンズなんて驚く程だ。
この部屋の住人は僕と体型が似ていたのだろうか、だからあんなことが言えたんだな。

「それにしてももう戻ってこないって…」

あの人に嫌気がさして大げんかでもして出て行ったのか。
そんな事を引き起こしそうな雰囲気を持っているし、他人を思いやるなんて単語すら知らなそうだしな。
素っ気なく冷めた空気を纏うオヌを思い出してため息ついたらリビングで足音が聞こえてハッとなる。

「早く行かないとまた覗きに来るな」

僕はクローゼットのドアを閉めて部屋のドアへ向かった。







リビングでは窓の近くのソファで、ユノが煙草を吸いながら外を眺めていた。



少し開けてある窓から風が入り込んで
煙草の煙が燻り、ユノの髪をサラサラと揺らす。

遠くを見ているのか細められていた瞳が


ふっと、とこちらへ向いた。


「……あれな」


ユノは部屋に入って来た僕を見ると

ふうっと煙を吐いてから

煙草を持ったままの手で
ダイニングテーブルを指差した。





「色々買ってきた。好きなの食って要らないのは冷蔵庫に入れておけ」


言われて顔を巡らすと
テーブルの上には大きなビニール袋が二つ置いてある。


「……お金…後で払います……」


そう言ってテーブルに近づいた僕に
ユノは口の端を少し動かしただけで

また煙草を咥え窓の外へ視線を向けた。







……うわっ。やった。



空腹の僕は袋を覗いて密かにテンションが上がってしまう。


ビニール袋の中には、カップラーメンやお弁当、いろいろな種類のパンや惣菜、お菓子迄豊富に入っていた。


ひとつひとつ取り出して、どれにしようか悩む。


……どうしよう。全部好きなやつだ。

どれ食べよう。

やばい。

全部食べたい。






迷い過ぎてどれも開けられずにいたら





「……どうした?」




って、ソファからユノの声がして

ドキリとする。


顔を上げるとユノが煙草を咥えたままこちらへ歩いて来るのが見えた。

「なんでもありませんっ」

慌てて叫んで二、三歩後退ると
ユノはなんの反応も見せずに横へ来ると袋を覗き込み、ジュースのペットボトルと菓子パンを一つだけ取り出して僕をやっと見た。



「好きなもの……無いか?」


その言葉に首を振る。


「……いえ。………大丈夫です…食べられます」



……全部好きだ、なんて。

なんだよ。


僕はこいつと食べ物の好みが似ている事に
軽くショックを受けた。


「……なら、よかった」


視線を逸らし気味に言った僕を見て
ユノは一回煙を吐くと戻っていった。

僕はその後ろ姿を
なんとなく

追う。



タバコの煙と匂いが
ユノの歩いて行った空気に揺れて
すう…っと、横に筋を付けていく。





僕は煙草を吸わないし
どちらかと言うと嫌いな筈なのに。

この紫煙に視線を奪われた。



そこからから、はっと思い出すと



「あ、あのっ…」

僕は一番最初に食べることにしたお弁当とスープを慌てて手にとって、ソファに座り直したユノに声をかけた。

「……」

僕の声にユノは菓子パンのビニールを開けながら視線をよこすから、言葉を繋げる。


「あの…、他の……スープとか飲みますか?ついでに入れますけど…。後、あなたが食べるものはどれですか?…これは食べていい…もの?」

そう言いながら、お弁当を掲げて見せた。


するとユノは僕が言い終わるか終わらないうちに

目を細めて
何が可笑しいのかクスリと笑った。


「……俺は元々あまり食べないんだ。お前が食え……それとも、何か食えないものが入っていたのか?」


そう言ったから、もう一度首を振った。

「……いえ…無いです……全部好きなものです…」

僕がそうボソリと答えたら
ユノの瞳が僅かに大きくなったのがわかった。


……?…なに?
好みが一緒だったのが驚いたのか?

……ムカつく。


睨み気味に口を尖らせかけた僕に
ユノは驚く事にまた笑う。


「……ならお前が全部食べろ」

それだけ言うと視線を外し
煙草を口に運ぶと窓の外に顔を向けた。




それからユノは


結局パンも食べずに

3本の煙草が吸い終わる迄

一度も振り向くことなく
さっきの笑みが嘘のように無表情で
外の景色をずっと見ていた。











読んで貰えて幸せ( *´艸`)♡ありがとうございました!
頑張れるのでポチポチお願いします!
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

4 Comments

723621mam  

No title

でもさ、微妙な「救い」があるから、
その匙加減が「くるりん@このヤロー」

2018/08/02 (Thu) 20:33 | REPLY |   

ゆかたろう  

ユノと煙草 いいよねぇ
カラダの為には 吸って欲しくはないけれど
小道具としては最高に似合うよねぇ
後 スーツも…

2018/08/02 (Thu) 21:22 | REPLY |   

くるりん@  

Re: No title

723621mamさま
> その匙加減が「くるりん@このヤロー」
めちゃ笑った( ̄▽ ̄)www

2018/08/03 (Fri) 16:07 | REPLY |   

くるりん@  

Re: タイトルなし

ゆか*ろうさま

そうそうこれも、リーマン話のAllもそうなんだけど、煙草吸わすの好き。
実際は煙くて嫌いだけど、そのアンニュイな仕草だけは見ているの好きなんだよね。
スーツっ;つД`)いいねぇー♡

2018/08/03 (Fri) 16:10 | REPLY |   

Post a comment